総合TOP サイトマップ お問い合わせ Bayer Group
医療関係者の方 患者さんとご家族
呼吸器症状

■ 嗄声(発現頻度:11.0%)

● 症状

しゃがれ声(嗄声)になることがあります。
ささやき声になるほどの重症な嗄声の報告はありません。

● 対処法及び予防方法

特別な対処方法や予防方法はなく、処置なしに半数の患者さんが回復します。
声を使う職業の患者さんは、治療法について医師とよく相談してください。

■ 急性肺障害・間質性肺炎(発現頻度:不明)

● 症状

まれに、発熱・頭痛・から咳・息苦しいなどの症状を伴う急性肺障害・間質性肺炎があらわれることがあります。

● 対処法及び予防方法

ご自宅での対処方法及び予防方法はありません。から咳や息苦しいなどの症状がつづく場合には、医師・看護師・薬剤師にご相談ください。
これらの症状があらわれた場合、直ちに服用を中止し、医療機関へ緊急連絡し、指示に従ってください。