総合TOP サイトマップ お問い合わせ Bayer Group
医療関係者の方 患者さんとご家族
その他

■ 可逆性後白質脳症(発現頻度:1%未満))

● 症状

歩行時のふらつき、口のもつれ、錯乱を含む精神状態の変化、視覚障害、痙攣などの症状を伴う可逆性後白質脳症があらわれることがあります。

● 対処法及び予防方法

ご自宅での対処方法及び予防方法はありません。
これらの症状があらわれた場合、直ちに服用を中止し、医療機関へ緊急連絡し、指示に従ってください。

■ ショック、アナフィラキシー様症状 (発現頻度:不明)

● 症状

息苦しくなったり、まぶた・くちびる・舌が腫れたり、じんましんなどの症状を伴う血管浮腫等のショック、アナフィラキシー様症状があらわれることがあります。

● 対処法及び予防方法

ご自宅での対処方法及び予防方法はありません。
これらの症状があらわれた場合、直ちに服用を中止し、医療機関へ緊急連絡し、指示に従ってください。

■ 横紋筋融解症(発現頻度:不明)

● 症状

脱力感、手のしびれ、手足のこわばり、足のしびれ、筋肉の痛み、赤褐色尿などの症状を伴う横紋筋融解症があらわれることがあります。

● 対処法及び予防方法

ご自宅での対処方法及び予防方法はありません。
これらの症状があらわれた場合、直ちに服用を中止し、医療機関へ緊急連絡し、指示に従ってください。