総合TOP サイトマップ お問い合わせ Bayer Group
医療関係者の方 患者さんとご家族
特定使用成績調査(全例調査)の概要
特定使用成績調査とは、厚生労働省の許可を受けて販売されている医薬品が、実際の治療でどのように使用され、どのような効果、副作用があったかなどを調査するものであり、薬事法に基づいて製薬会社が実施し、厚生労働省に報告することになっています。得られた結果は今後の治療に役立つものとなります。
ネクサバール錠の特定使用成績調査(全例調査)を以下の通り実施いたします。
ネクサバール錠 特定使用成績調査(全例調査)登録状況 PDFダウンロード(62KB)
[2012年06月15日更新]
 ※ 【腎細胞癌】承認条件(全例調査)の解除に伴い、特定使用成績調査の症例登録は終了致しました。
 ■

【腎細胞癌】承認条件(全例調査)の解除に伴い、特定使用成績調査(全例調査)は終了致しました。