総合TOP サイトマップ お問い合わせ Bayer Group
医療関係者の方 患者さんとご家族
腎がんの患者数はどれくらいですか?
わが国で腎がんに診断されている人(罹患数)は、腎盂がんを含めると約15,000人と推定されています。男女比は約2:1で男性に多く、高齢になるほど発生頻度も高くなります。もともと腎がんは、欧米に比べて少ないとされていましたが、1980年代以降、増加の一途をたどっています。背景には、食生活の欧米化や人口の高齢化、さらに検査機器の発達によって偶然発見される腎がんが増えたことが関係しているようです。