総合TOP サイトマップ お問い合わせ Bayer Group
医療関係者の方 患者さんとご家族
ネクサバール錠の服用にあたり気をつけることはありますか?
ネクサバール錠による治療を安全に進めるために、薬を服用する際には、次の点に注意してください。 服用時の注意点
服用時の注意点  
ネクサバール錠は他のお薬と一緒に飲むと、本来もつ効果が弱くなったり、望ましくない作用があらわれることがあります。
現在、他に服用しているお薬がある場合(他の病院で処方されたお薬、薬局で買ったお薬も含む)や他の病気を治療している場合は、医師・看護師・薬剤師にお伝えください。
ネクサバール錠の服用によって、なんらかのアレルギー症状があらわれる可能性があります。
これまでにお薬を服用して発疹などが出たり、食物によるアレルギーがある方は特に注意しましょう。
女性の患者さんは妊娠しないように気をつけてください。
ネクサバール錠の服用によって胎児に影響を与えるおそれがあります。必ず避妊をしてください。妊娠してしまった、もしくは妊娠の可能性がある場合には直ちに医師に伝えてください。
ネクサバール錠の服用後になにかおかしいと感じた場合は、医師・看護師・薬剤師にお伝えください。