手足症候群がよくわかるQ&A

第4章 手足症候群が出たらどうするか? Q-17 症状がでたらネクサバール®錠をやめるの?
/ 第4章 手足症候群が出たらどうするか?

症状があらわれた場合、がまんしたり、ご自身の判断で服用をやめたりせず、すみやかに医師・薬剤師・看護師に連絡して指示に従ってください。
手足症候群が起こっても、多くの場合、ネクサバール®錠による治療の継続は可能ですが、症状によっては、ネクサバール®錠の服用量を減らしたり、服用を一時やめたりすることがあります。

ポイント!

手足症候群がでやすい人では、ネクサバール®錠による治療効果が高かったという報告もあります。このため、たとえ手足症候群がでても、症状をコントロールしながら、治療をできるだけ継続することが重要です。

Q-17 症状がでたらネクサバール®錠をやめるの?

適正使用・安全性情報

  • ネクサバール錠作用機序Movie
  • ネクサバール主要文献情報