手足症候群がよくわかるQ&A

第2章 日常生活で気をつけること Q-14 足を保護するための靴選びのポイントは?
/ 第2章 日常生活で気をつけること

医師、薬剤師に相談し、生活スタイルに合わせた靴を選ぶようにしてください。外出時には、できるだけ圧迫感がなく、クッション性の高いサンダル(クロックス®など)やテニスシューズなどを履きましょう。革靴やハイヒールは足を圧迫し、手足症候群の原因となるので履かないようにしてください。やむを得ず、革靴やハイヒールを履くときは、柔らかい中敷き・インナーソールなどを使用し、圧迫を軽くしてから履きましょう。

ポイント!

大きめの靴を選ぶと逆に靴擦れができやすくなり、水ぶくれ(水疱)が生じるので、足にフィットした靴を選ぶようにしましょう。

Q-14 足を保護するための靴選びのポイントは?

適正使用・安全性情報

  • ネクサバール錠作用機序Movie
  • ネクサバール主要文献情報